おまたせしました 学園前春期のご案内です。

昨年は開講1年目 生徒も講師もスタッフも一丸になって頑張りました。結果、一般入試では、

 

同志社1名

 

立命館1名

 

関西大学1名

 

と関関同立に受かった数は少ないですが、母数の割には濃い結果が出せたかと思います。来年度は、この経験を生かして、合格者を量産します。期待してください。

お申込み、お問い合わせは

 

0742-31-4227まで

お気軽に、お電話下さい。                   

k講師の英文法

 

4月 1日  19:30~22:20(2授業)

 

4月 2日  19:30~20:50

先生の授業はびっくりします

 

森本堅士郎くん

同志社大学 社会学部合格

一条高校 バレー部所属

 

他に合格校は近畿大学総合社会学部

 

学校では聞いたこともないような英語の本質を教えてくれる授業でした。

毎回

「へー、そうだったのか!」

とびっくりの連続でした。

 

正直、難しいと感じることもありましたが、先生の授業を受けたから、同志社に受かることができたのだと本当に思います、

 

メールでの英作指導など、最後まで面倒をみていただいてありがとうございました。

感謝しています。

西講師の英文解釈

 

3月  31日      19:30~22:20(2授業)

 

4月  3日      19:30~20:50

西講師は大阪の各所で大人気のベテラン人気講師です。

大阪外国語大学(現大阪大学 外国語学部)出身であり、確かな英語力を持ってられるだけでなく、講師としての指導歴も長く、まさに期待の新戦力です。

 

あまり英語が得意でない方でも無理なくついていける授業をお願いしています。

ですから、最初は超基礎からはじめます。

 

大学入試は長文が出来なければ受かりません。

 

西講師に学んで、是非、英語を得意科目にして下さい。

山添健太郎の元気が出る現代文・古文

 

現代文 4月  5日6日    19:30~20:50

 

古文  4月  5日6日    21:00~20:20

たいへん個性的な先生で、わかりやすい授業をして下さいました。苦手なところや不安なところの改善方法を的確に教えてくれたり、問題を解くうえで大切なことを何度も言ってくれたりしました。おかげで安心して勉強できました

以西正明の灼熱の日本史

 4月  4日          20:00~21:20

日本史は早めに手をつけるべき

遅くなると死ぬ思いですよ。

 

河野 茉美さん

同志社大学 グローバル地域文化学部

 

平城高校 野球部マネージャー

 

他、合格校は

同志社大学 文学部 英文学科

関西大学  文学部

同志社女子大学 国際教養学部

 

 

スマッシュには2年から通っていましたが、本格的に勉強をはじめたのは夏の大会が終わってからです。

最初は後れをとりもどすのに必死でした。特に、英語と古典に時間を取られ、とても日本史まで手が回りませんでした。

以西先生の授業を受け、毎週の確認テストになんとか合格するのに手いっぱいでした。

 

日本史のやばさから逃げられなくなったのは、夏明けに同志社の問題を初めてやったときでした。センター形式ならば、かろうじて全国平均をとれていたので、油断していたのですが、

 

全く取れませんでした。

 

全く問題形式が違うんです。聞かれていることも細かいし。一瞬 絶望しました。

 

でも絶望していてもしかたがないので、以西先生の授業とテキスト、確認テスト。そして同志社の過去問を中心に、日本史も頑張り始めました。

 

前半サボっていたことがたたって、なかなか点数が伸びなくて本当に焦りましたが、12月になってよっやく、同志社の問題で150点中100点をだせるようになり、その後、なんとか120点は取れるようになりました。以西先生の授業と確認テストのおかげです。

 

この確認テストは同志社用につくられているとのことで、

問題だけでなく、問題文も読みこんでいくと、本当に本番で役に立ちます。

同志社志望の皆さん。是非うまく使って下さい。

 

あと、わたしは、なんとか間に合いましたが、本当に死ぬ思いでした。

日本史はボリュームがある科目なので、早めに手を付けて下さい。

鍋島正和の数学2B

 3月  29日30日       20:00~21:20

今年は、内部生に理系の生徒が多いので、理系も本格的に狙います。

4月からは週に4時間数学が入ります。鍋島先生はそのために来ていただいた熟練の予備校講師です。